ムクの韓国料理レシピのWOW新大久保

wow新大久保・コリアンタウンのトップログイン会員登録
wow新大久保トップ韓国の豆知識韓国料理レシピ副菜・粉食ムク

ムク

ムクとはソバ、緑豆、ドングリなどの粉で作る寄せもので、韓国伝統のそば豆腐です。
とてもヘルシーで、そのまま食べやすい大きさにカットして頂き、もみ海苔や白髪ネギを盛り付け、つけタレで簡単に食べることが出来ます。

一般的な材料

  • ・どんぐり粉 
  • ・水 
  • ・塩 
  • ・ごま油

ムクの作り方

①鍋に水とどんぐり粉を入れて混ぜて、2時間程度ふやかします。
 よく混ぜながら強火で煮てから、塩、ごま油を入れて弱火で5分程度さらに煮ます。

②ごく弱火でふたを覆せて15分程度蒸らします。

③流し箱に注いで8時間程度冷やしながら固て出来上がりです。

「ムク」とは?

「ムク」とはソバ、緑豆、ドングリなどの粉で作る寄せもので、韓国伝統のそば豆腐です。
葛を炊いて固めたもの想像したらどんな感じかがわかると思います。このムクを和えたり、つけだれを作って食べます。日本の豆腐と同じ感覚で食べることが出来ます。どんぐり独特のほのかな香りと、苦み・渋み味が食欲をそそり、弾力が強く、固めの食感楽しめます。
片栗粉や緑豆などのでんぷんと同じく、トットリ(どんぐり)のでんぷんの作り方は、どんぐりの実をひいた粉を細かい目のこし器に通してから、水に浸し、沈殿したでんぷんの上澄みのみすて、また水を入れ、水を捨て、を何回か繰り返します。場合によってはどんぐりの粉を目の細かい布に入れてもむようにしてでんぷんを取るときもあります。沈殿したどんぐりのでんぷんは乾燥させて保存します。
もともとは、朝鮮時代、飢饉のときなどに救済食として作られたというのが始まりで、昔には食べ物が貴重で特別な食事として作られましたが、最近では消化も良く、カロリーも低くダイエット食品として人気が高いようです。韓国ではマッコリのお供によく出てきます。

その他の韓国料理レシピ

ムクの関連動画

韓国の豆知識
韓国料理紹介 一覧
カルビタン

香ばしくて濃厚なスープが栄養満点で、ふんわりやわらかなスープ...

肉料理  鍋・チゲ スープ・タン 海鮮料理
ご飯 麺料理 副菜・粉食 キムチ
食品・食材紹介 一覧
牛ダシ マンナ

各種スープやなべ料理用のだしの素、各種和え物、煮物、炒め物、...

コスメ紹介 一覧
ミシャ チョボヤン美容液

効能 エイジング成分・栄養供給 高農畜漢方発酵エッセン...

韓国料理レシピ一覧

肉料理

サムギョプサル
プルコギ
デジカルビ
ポッサム
タッカルビ
タッカンマリ
チムタク
ヤンニョムチキン
ブルダック
ユッケ

 

鍋・チゲ

キムチチゲ
コプチャンジョンゴル
スンドゥブチゲ
チャムチキムチチゲ
テンジャンチゲ
トゥブチゲ
トンテチゲ
プデチゲ
チョングッチャンチゲ

 

スープ・タン

わかめスープ
カルビタン
コムタン
サムゲタン
ソルロンタン
タットリタン
チュオタン
ネジャンタン
メウンタン
テグタン
アルタン
ヘジャンクク
プゴク
ユッケジャン
カムジャタン
シレギタン

 

海鮮料理

カンジャンケジャン
ヤンニョムケジャン
サンナクチ
ナクチボックム
フェ(刺身)
ヘムルタン
ホンオフェ
アグチム
魚のチョリム
ファンテグイ

 

ご飯

ビビンバ
石焼ビビンバ
クッパ
サンパ(サンパブ)
チュク
パッチュク
トルソッパプ
ポックンパ
キムチチャーハン
キンパ(キンパブ)

麺料理

カルグッス
コングクス
冷麺
ビビン冷麺
ジャジャン麺
チャンポン

副菜・粉食

キンパ(キムパブ)
スジェビ
トックッ
トッポッキ
マンドゥ
ラミョン
ティギム
スンデ
チョッパル(豚足)
ポンテギ
ムク
チャプチェ
海鮮チヂミ
チヂミ
ケランチム
ホットク
パッピンス
コチュジャン
テンジャン
ヤンニョムジャン
チョコチュジャン
サムジャン
韓国のり
カンジャン
ナムル
チャントッ
クジョルパン
プンオパン

キムチ

キムチ
きゅうりのキムチ
カクテキ
チョンガクキムチ
ポサムキムチ
ヤンベチュキムチ
水キムチ
トンチミ
コッチョリキムチ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 |  取材依頼 | 記事投稿
新大久保・コリアンタウン情報のWOW新大久保
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.