チャムチキムチチゲの韓国料理レシピのWOW新大久保

wow新大久保・コリアンタウンのトップログイン会員登録
wow新大久保トップ韓国の豆知識韓国料理レシピ鍋・チゲチャムチキムチチゲ

チャムチキムチチゲ

チャムチとは韓国語でツナ(まぐろ)のことを言います。
豚肉で作るよりも味がさっぱりしていてとってもヘルシーです。おいしく作るコツは、発酵した酸っぱいキムチを使うことです。酸味があればある程おいしい鍋となります。韓国では国民的なチゲですが、日本人は少しすっぱいと感じるかもしれません。

一般的な材料

  • ・キムチ(なるべく古く酸味が出てきたもの) 
  • ・キムチの汁 
  • ・ツナ缶  
  • ・だしの素 
  • ・ごま油  
  • ・野菜{長ネギ・しょうが・ニンニク・えのき・ニラ}

チャムチキムチチゲの作り方

①お鍋にごま油を入れ、キムチを炒めます。

②ツナ缶を入れ、さらに焼きます。

③お鍋が少し焦げるまで焼いたら、水、顆粒かつおだし、キムチの汁、コチュジャン、味噌、豆腐、最後に粉唐辛子を入れ、煮込みます。

④煮込んだら出来上がりです。

「チャムチキムチチゲ」とは?

キムチを入れたチゲで、「チゲ」は野菜や肉、魚などを煮た鍋料理の総称です。
材料には白菜キムチの他、豚肉、豆腐、長ネギ、タンミョン(春雨)などが用いられ、塩、みじん切りにしたニンニク、唐辛子が加えられます。白菜キムチは主に発酵が進んで、やや酸っぱくなったものが好んで用いられます。大きな鍋で作ることもありますが、食堂などでは1人前用の小さな鍋か、「トゥッペギ」と呼ばれる素焼きの器に入れて供されます。
家庭料理として作られるほか、食堂など多くの飲食店のメニューに並び、また居酒屋などでキムチチゲをメニューにおいているところもあり、食事としてだけでなく、酒のつまみとして食べられることもあります。
キムチが柔らかくなるまで煮込むのがおいしく作るコツです。韓国では家庭の数だけ味があるといわれているくらいの定番の料理です。また好みにもよりますが、カレーと同様に作りたてよりも翌日の方が味が染みて更においしくなるとも言われます。
類似の料理としては、魚の水煮を入れた「コンチキムチチゲ(さんま)」「コドゥンオキムチチゲ(さば)」があります。

その他の韓国料理レシピ

チャムチキムチチゲの関連動画

韓国の豆知識
韓国料理紹介 一覧
チュク

韓国のおかゆです。 日常的に朝食などのほか、宴席の前菜とし...

肉料理  鍋・チゲ スープ・タン 海鮮料理
ご飯 麺料理 副菜・粉食 キムチ
食品・食材紹介 一覧
はちみつ柚子茶 500g

柚子茶は、韓国で昔から親しまれてきたフルーティーなお茶です。...

コスメ紹介 一覧
エチュードハウス コラーゲンモイストフル化粧水

効能 保湿・弾力 まるでゼリーのような感じがするしっと...

韓国料理レシピ一覧

肉料理

サムギョプサル
プルコギ
デジカルビ
ポッサム
タッカルビ
タッカンマリ
チムタク
ヤンニョムチキン
ブルダック
ユッケ

 

鍋・チゲ

キムチチゲ
コプチャンジョンゴル
スンドゥブチゲ
チャムチキムチチゲ
テンジャンチゲ
トゥブチゲ
トンテチゲ
プデチゲ
チョングッチャンチゲ

 

スープ・タン

わかめスープ
カルビタン
コムタン
サムゲタン
ソルロンタン
タットリタン
チュオタン
ネジャンタン
メウンタン
テグタン
アルタン
ヘジャンクク
プゴク
ユッケジャン
カムジャタン
シレギタン

 

海鮮料理

カンジャンケジャン
ヤンニョムケジャン
サンナクチ
ナクチボックム
フェ(刺身)
ヘムルタン
ホンオフェ
アグチム
魚のチョリム
ファンテグイ

 

ご飯

ビビンバ
石焼ビビンバ
クッパ
サンパ(サンパブ)
チュク
パッチュク
トルソッパプ
ポックンパ
キムチチャーハン
キンパ(キンパブ)

麺料理

カルグッス
コングクス
冷麺
ビビン冷麺
ジャジャン麺
チャンポン

副菜・粉食

キンパ(キムパブ)
スジェビ
トックッ
トッポッキ
マンドゥ
ラミョン
ティギム
スンデ
チョッパル(豚足)
ポンテギ
ムク
チャプチェ
海鮮チヂミ
チヂミ
ケランチム
ホットク
パッピンス
コチュジャン
テンジャン
ヤンニョムジャン
チョコチュジャン
サムジャン
韓国のり
カンジャン
ナムル
チャントッ
クジョルパン
プンオパン

キムチ

キムチ
きゅうりのキムチ
カクテキ
チョンガクキムチ
ポサムキムチ
ヤンベチュキムチ
水キムチ
トンチミ
コッチョリキムチ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 |  取材依頼 | 記事投稿
新大久保・コリアンタウン情報のWOW新大久保
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.