チュクの韓国料理レシピのWOW新大久保

wow新大久保・コリアンタウンのトップログイン会員登録
wow新大久保トップ韓国の豆知識韓国料理レシピご飯チュク

チュク

韓国のおかゆです。
日常的に朝食などのほか、宴席の前菜としてもよく食べられているもので、その種類も豊富で、あわびの粥・人参の粥・海鮮粥・野菜の粥・かぼちゃ粥・小豆粥など沢山あります。日本のお粥とは異なり米の粒が残らない程度につぶしてあるので飲むに近い感覚です。

一般的な材料

  • ・アワビ 
  • ・水 
  • ・お米 
  •  
  • ・調味料  
  •  -ごま油 
  •  -醤油

チュクの作り方

アワビ粥を作ります。

①アワビは薄く切り、お米は水に1時間つけて置きます。

②鍋にごま油、アワビを入れて弱火で炒めます。

③水を加えて中火で1時間煮込みます。

④米を入れて弱火で、かき混ぜながら煮込みます。
 米の粒がとろけるまでかきまぜたら、出来上がりです。

⑤器に移して食べるときに醤油で味付けします。

「チュク」とは?

「チュク」は粥の意味です。日本では、お粥と言うと病人食というイメージが強く日常ではあまり食べられませんが、韓国では昔からご飯料理と並んでよく食べられています。おやつとして食べられることもあります。
栄養価が豊富であることから、疲労回復、栄養補給の目的で食べられることが多いです。薄切りにしたアワビをゴマ油で炒め、米を足してさらに炒めた後、水を加えて煮詰めて作ります。味付けは塩、または醤油で薄く仕上げ、最後に卵黄を乗せて混ぜて食べる場合もあります。海産物を専門とする刺身専門店、または日式料理店などのメニューに並び、またホテルの朝食として出される場合も多いです。済州島の名物料理として知られ、島内では新鮮なアワビを用いた「チョンボッチュク」が食べられます。アワビは粥にして食べるほか、刺身や蒸し物、スープなどにもされます。貝類を利用した粥としてはカキ粥、ムール貝の粥などがあげられます。その他の種類も非常に豊富で、肉、野菜、魚、きのこ、雑穀、さらには木の実までと様々なものを取り合わせて作られています。

その他の韓国料理レシピ

チュクの関連動画

韓国の豆知識
韓国料理紹介 一覧
カンジャンケジャン

カンジャンケジャンとは、ニンニクなどの野菜を刻みいれた醤油ベ...

肉料理  鍋・チゲ スープ・タン 海鮮料理
ご飯 麺料理 副菜・粉食 キムチ
食品・食材紹介 一覧
美女はざくろが好き

ざくろ果汁20%は通常、渋みの強いざくろジュースですが、 ...

コスメ紹介 一覧
クレビュー エッセンスマスクシート

効能 栄養供給・弾力 肌につけた瞬間ヒアルロン酸とパー...

韓国料理レシピ一覧

肉料理

サムギョプサル
プルコギ
デジカルビ
ポッサム
タッカルビ
タッカンマリ
チムタク
ヤンニョムチキン
ブルダック
ユッケ

 

鍋・チゲ

キムチチゲ
コプチャンジョンゴル
スンドゥブチゲ
チャムチキムチチゲ
テンジャンチゲ
トゥブチゲ
トンテチゲ
プデチゲ
チョングッチャンチゲ

 

スープ・タン

わかめスープ
カルビタン
コムタン
サムゲタン
ソルロンタン
タットリタン
チュオタン
ネジャンタン
メウンタン
テグタン
アルタン
ヘジャンクク
プゴク
ユッケジャン
カムジャタン
シレギタン

 

海鮮料理

カンジャンケジャン
ヤンニョムケジャン
サンナクチ
ナクチボックム
フェ(刺身)
ヘムルタン
ホンオフェ
アグチム
魚のチョリム
ファンテグイ

 

ご飯

ビビンバ
石焼ビビンバ
クッパ
サンパ(サンパブ)
チュク
パッチュク
トルソッパプ
ポックンパ
キムチチャーハン
キンパ(キンパブ)

麺料理

カルグッス
コングクス
冷麺
ビビン冷麺
ジャジャン麺
チャンポン

副菜・粉食

キンパ(キムパブ)
スジェビ
トックッ
トッポッキ
マンドゥ
ラミョン
ティギム
スンデ
チョッパル(豚足)
ポンテギ
ムク
チャプチェ
海鮮チヂミ
チヂミ
ケランチム
ホットク
パッピンス
コチュジャン
テンジャン
ヤンニョムジャン
チョコチュジャン
サムジャン
韓国のり
カンジャン
ナムル
チャントッ
クジョルパン
プンオパン

キムチ

キムチ
きゅうりのキムチ
カクテキ
チョンガクキムチ
ポサムキムチ
ヤンベチュキムチ
水キムチ
トンチミ
コッチョリキムチ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 |  取材依頼 | 記事投稿
新大久保・コリアンタウン情報のWOW新大久保
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.