《NOXX》クールで不思議な魅力!!ミスコリアをも魅了・・!?:WOW新大久保

wow新大久保・コリアンタウンのトップログイン会員登録
wow新大久保トップ最新情報

《NOXX》クールで不思議な魅力!!ミスコリアをも魅了・・!?

人気ホストクラブ「BLACK SWORD」CEOの黒崎剣がプロデュースを手がけるダンスボーカルユニット「NOXX」が、5月20日(月)に中野ZERO大ホールで行われたMISS KOREA日本代表選抜大会2018に登場し、会場を盛り上げました。

「NOXX」は代表兼プロデューサーの黒崎剣を含め、BLACK SWORD Groupから選抜されたKEN,REI,HIKARU,FUU,MARIRUの現役ホスト5人から構成されたユニット。MISS KOREA JAPANには、去年に引き続き2年連続で出演しました。

そんな「NOXX」の楽屋に「WOW新大久保」が突撃し、独占インタビューを行いました。
 
 
◆MISS KOREA JAPANに出演することになった経緯を教えて下さい
KEN「太いパイプがあるんですよ〜」
REI「仕事の繋がりです♪」
MARIRU「気に入られてるメンバーがいるんで出られてます(笑)」
冗談交じりに答えてくれましたが、ホストとしての仕事をしながら大舞台への出演もしっかり勝ち取っている彼ら。
その余裕の裏には、日頃の努力による自負が感じられました。


◆「NOXX」の活動でやりがいを感じるのは?
KEN「主にライブですね」
REI「この前は、3/28にZepp Nambaで。楽しかったですよ♪」
KEN「今は、月1回程度のライブが唯一ファンにアーティストの顔を見せられる場ですからね」
MARIRU「あとはMV撮影したり・・。」
KEN「ライブの機会を増やしていきたいんで、出来る場所を探してたところです」
FUU「他のアイドルってどのくらいライブしてるんだろう」
- 新大久保で活動しているアイドルは、週1回とか毎日しているグループもありますよ
HIKARU「いや、毎日はやばい(笑)」
FUU「週1もやばいでしょ(笑)」
 
 

◆今後、新大久保で活動していく可能性はありますか?
REI「新大久保いいね♪」
HIKARU「歌舞伎町から近いところがいいからアリじゃない?(笑)」
KEN「新大久保にライブが出来る場所あるんですか?」
- ライブ会場はいくつかあります。例えばB-BOXとか・・
MARIRU「あー知ってる! 近いよね、いいですね(笑)」
KEN「機会があればやりたいですね」
彼らの希望は、「とにかく歌舞伎町から近いこと」(笑)。新大久保で「NOXX」のパフォーマンスが見られる日が楽しみですね!
 
 

◆歌舞伎町と新大久保は職安通りを挟んで隣ですが、新大久保に来たりしますか?
FUU「よく行ってますよ! 実は家も近いので(笑)」
KEN「メンバーでご飯食べに行くこともありますよ」
- おすすめのお店や料理はありますか?
REI「行きつけのお店は特にないけど・・韓国料理好きです」
FUU「チーズダッカルビめちゃめちゃ並んでますよね!」
MARIRU「韓国料理も、辛いものも大好きです♪」
- メンバーみんなで新大久保でお酒を飲んだりも?
REI「いや、お酒飲むときはやっぱり歌舞伎町!(笑)」
KEN「飲みに来て♪」
と、お酒の話が出るとホストらしい一面も見せていました。
 
 

インタビューは本番前に行ったため、緊張しているかと思いきや終始リラックスムード。時には放送禁止用語が飛び交いながらも、とても楽しく取材をさせていただきました!
リハーサルでは、小慣れた感じで各自マイペースに位置や音を確認。気負わない彼らのスタイルは終始一貫していました。
 
 
本番のステージでは、人気のダンスナンバー「Jealousy」で会場を沸かせ、さらに彼らのデビュー曲である「ハナビラ-HANABIRA-」のパフォーマンスも披露されました。「ハナビラ -HANABIRA-」は、スウェーデン出身のヴィジュアル系アーティスト・YOHIOが作詞作曲を手がけた楽曲。キャッチーなメロディーに切ない歌詞が、「NOXX」の完璧なビジュアルと甘い歌声にぴったりでとても魅力的でした。
 
 
会場に集まった観客の中には、普段からお店に来てくれている方も多いそうで、
KEN「BLACKSWORDのお客様でもあり、NOXXのファンでもある人が結構いるんですよ」
REI「ホストとしてもアーティストとしても、応援してくれるファンがいることがありがたい」
MARIRU「ホストという壁を感じることもあるが、自分達にしか出来ないことを活かすつもり」
と、口振りはとても冷静に熱い気持ちを話していました。
 

WOW編集部は「NOXX」の、世界進出計画をキャッチ。
韓国・インドネシア・台湾に向けてのMVやパフォーマンスの準備も密かに進めているとのことでした。
現時点では、今後のLIVEの公演情報やCDリリース情報などはアナウンスしていないとのこと。その理由を尋ねると、
「むやみに宣伝しても、ホストが興味本意でやっているようにしか見られない。みんなに納得してもらえるように完璧に作り込んでから、完全な状態でファンを魅了したいので、今はその為の材料を粛々と準備していろところですね」というリーダーKENさん。
より高みを目指す姿に、さらに期待値がグッと上がりました!
 

これからの「NOXX」の情報をいち早く仕入れるにはどうしたらいいか尋ねると、「Twitterにしか書いていません(笑)」とのことでした。
最後に彼らのTwitterをご紹介!!_

NOXX公式Twitter @NOXX_official
 
 
こまめにチェックし、これから世界に羽ばたく「NOXX」をお見逃しなく!!!
 
 


2018/06/11 13:08:20 入力


【 シン・ヒョンジュン 】”永遠の...

”永遠のオッパ“ 「天国の階段」の「テファオッパ」 シン・ヒョンジ...

【Great Guys】 Live...

 Great Guys Live Concert【TAKE OFF I...

【14U】11月15日ヒューリック...

この夏、プレミアムライブを皮切りに灼熱の長期公演、さらには9月の短期公...

【日韓イケメンアーティスト達が大集...

【日韓イケメンアーティスト達が大集結】 CROSS WAVE v...

【NTB】夏の日本ツアー「NTB ...

「やんちゃないたずらっこ」がコンセプトの韓国ボーイズグループ:NTB(...

イケメンオーラがまぶしいジェジュンさん

「BOY SCHOOL」で働いている身長174センチ、25歳ソウル出身のジ...

やさしい雰囲気の漂うヨンミンさん

「BOY SCHOOL」で働いているソウル出身のキム・ヨンミンさんは86年...

「BOY FRIEND」のイケメン店長 ソニさん

BOYS BAR「BOY FRIEND」で店長をしているソニさんは年齢28...

趣味&特技は歌うこと♪ テヒさん

「明洞コスメ」で働いているオ・テヒさんは1987年生まれの26歳、身長17...

漬物の「たくわん」が好きなパク・ソンスさん

「ソウル本家」でホールを担当しているパク・ソンスさんは大田(テジョン)出身...

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 |  取材依頼 | 記事投稿
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.